CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
カウンター
ブログパーツUL5
SPONSORED LINK
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
世界の中心で『じいちゃーん!』って叫んでみようと思うが、肝心の世界の中心が見つけられない件について。
 

どーも。


まだまだ甘い性活を送ってます。


でも、それどころじゃなくなったので、一応報告までに・・・。


じいちゃんとのお別れが近づいています。


今まで、身近な人と永遠のお別れをしたことがないわたしにとって、


この一件をどう受け止めればよいのか悩みまくっています。


来るべき時が来ただけなのだから、自然にありのままを受け止めて、見送ってあげればいいんですよね。


上手にできるかわからないけれど・・・。


今、じいちゃんは集中治療室で、時々痙攣(けいれん)しながら、眠っています。


意識はありません。


頑張って自発呼吸はしています。


人工呼吸器はついているけれども。


家で、呼吸と脈が止まって、約30分後に奇跡的に復活しました。


でも、脳へのダメージは否めなくて、明日(日付的には今日)、MRIで検査するそうです。


ほぼ植物状態なんですね。


じいちゃん・・・。


もうここ1年くらい、じいちゃんは自分で歩く事はできなくて、話もまともにできないまま、介護の生活が続いていました。


いつこうなってもおかしくなかった。


でも、もうちょっと先の事だと思ってた。


このまま延命治療を続けるのかどうかは、おじさんとお父さんとばあちゃんで決めるんだろうけど、


わたしは、延命治療反対派なのです。


だって、機械でむりやり生かされてるじいちゃんなんて見たくないもの。


もちろん、自分がそうなったときもポックリ逝かせていただきたいと思っています。


家族みんなでお別れしてから、機械を止めるのが一番じゃぁないのでしょうか?


じいちゃんはもう歳だし、脳へのダメージが酷ければ、意識が回復する見込みはないと思います。


来るべきときが来たのです。


まだこの状態でじいちゃんは数日は持つみたいだけど、いったいいつどうなるのやら。。。


そんな中で、明日、わたしは彼と予定通り、遊びに行ってきます。


いつでも、病院に飛んでいけるような準備はして・・・。


薄情な孫ですね。


でもって明後日はバイトです。


学校の後、わたしはいつもどおりバイトに行きます。


だけど、バイト休んだら、じいちゃんは絶対に喜ばないと思うんだ。


仕事の鬼だったじいちゃんは40度の熱があっても仕事にいっていました。


自分の会社を守るために、たくさんの苦労を重ねた人です。


わたしが一生懸命働けば、きっと喜んでくれる気がします。


だから、明日、彼と遊びに行くのは大目にみてください。


今日はバイト休んでしまったから、明後日はその倍以上、働きます。


だから、じいちゃんも、頑張って呼吸を続けてください。


ばあちゃんが悲しむよ。


もっとたくさんの事、教えてもらいたかったと思っても、


もう遅い。


人生は後悔の連続で、後悔から反省し、反省から学び、成長していくんだよね。


この件で、わたしはいくつかの大切なことを学び、


次の一歩を踏み出せたら、じいちゃんは満足かな?


じいちゃんとのお別れが現実に迫ってきました。


じいちゃん。


00:37 ★小紫★ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:37 - - -









この記事のトラックバックURL
http://koshibank.jugem.jp/trackback/339
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Photo by ANSWER
Template by mameshiba
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.